「ほっ」と。キャンペーン

タグ:trip ( 62 ) タグの人気記事

Cafe Jum'arat #107 クリスタルガネーシャ

f0058980_627643.jpg

もう10年以上前に手元にやってきたヒンドゥー教の神様Ganeshの置物です。
Ganeshの表情をあまり読み取ることが出来ないほどの小さめのサイズ。
今は玄関先で自分たちを見守ってくれています。

f0058980_6271943.jpg

少し斜めから。
クリスタルで出来たGaneshの置物はジャイプルでよく通っていた石屋さんから頂きました。
この石屋さんは相棒のgramaliともう数十年の付き合いで、デリーとプシュカルを繋ぐルート上にあるジャイプルに立ち寄る際は、よくお店に遊びに行きました。
クリスタル他ローズクォーツやタイガーアイ、ラピスラズリなどで作られたGaneshの置物もお店にはセンスよくディスプレイされており、寛げる良い空間。
お店で買物をしなくても店主には工房を見せていただいたり、晩御飯にお呼ばれしたりと、楽しい時間を過ごしたこともあります。
ここ数年はジャイプルでの滞在日数があまりにも少なくお店にはなかなか立ち寄ることができないのですが、あのお店は今もひっそりと営業しているのだろうか。

余談ですが・・・。
いつも迷うのがGaneshの日本語表記。
ずっとガネーシャと表記していたのですが、ガネーシュのほうが発音的に正しいのかなぁと思ったり・・・。なので、この頃はGaneshの別の呼び方でもあるガナパティと書くことが多くなりましたが、多分ガネーシャという表記が一番浸透していそうなので、タイトルはガネーシャと表記しました。
ただ、ブログ本文はGaneshとしています。














**********出展のお知らせ**********
浅草橋ミネラルマルシェに出展します。

【開催場所】
ヒューリックホール
総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分

【開催日時】
2月24日(金) : 13時〜18時
2月25日(土) : 10時〜18時
2月26日(日) : 10時〜16時
*3日間はいずれも開催時間が異なります。

【出展ブース】
ヒューリックホール3FのROOM1
ブース番号: 114
でら・ジュメラートで出展します。
*********************************



↓↓ランキングに参加しています↓↓
↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
マクラメブログ


人気ブログランキングへ
[PR]
by sgr2006 | 2017-02-08 06:39 | Cafe Jum'arat | Trackback | Comments(0)

Cafe Jum'arat #99 Baba Shah Jamal その2


先日こちらでご紹介したものと同じBaba Shah Jamalの音源です。
今回のパキスタンでは木曜日は1回しかなかったのが残念でしたが、それでも久しぶりの木曜日の聖者廟は相変わらず賑やかでした。
ここ最近は時々通勤時に音楽を聴くことがあります。
いつもシャッフルで聴いてるので、たまに出くわす昔のDholの音源やパキスタンの音源が、懐かしくもありまた温かくもあり。
電車内で首を振らないようにだけは気をつけつつ、若干にんまりしながらパキスタンの音源を密かに楽しんでいます。







**お知らせ**
デザインフェスタvol.44への出店します。
開催日時:11月26日(土)〜27日(日)、11:00〜19:00
開催場所:東京ビックサイト西ホール全館
出展ブースNo.:J236(西4ホール明るいエリア)
こちらより”でら・ジュメラート”の出展者紹介をご覧いただけます。








↓↓ランキングに参加しています↓↓
↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド


人気ブログランキングへ
[PR]
by sgr2006 | 2016-11-23 16:58 | Cafe Jum'arat | Trackback | Comments(0)

Cafe Jum'arat #98 Baba Shah Jamal


ラホールでの音源をまたひとつ。
毎週木曜日の夜にBaba Shah Jamal聖者廟で繰り広げられるDhol&Dhamalの儀式の様子。
バックパッカーの間ではスーフィーナイトと呼ばれています。
10年以上前、初めてスーフィーナイトの現場に行った時は、あまりのことに度肝を抜かれたのを今でもよく覚えています。
以前はラホール滞在時、同じ宿で泊まっていたバックパッカー達は自分たちを含めて皆木曜日の夜のために1週間を過ごしていたほどでした。
最近は深夜12時にはDholの音が鳴り止むようで少し残念ではありますが、それでも熱狂は以前と変わらずでした。











↓↓ランキングに参加しています↓↓
↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド


人気ブログランキングへ
[PR]
by sgr2006 | 2016-10-03 06:54 | Cafe Jum'arat | Trackback | Comments(0)

Cafe Jum'arat #95 Mela at Baba Abbas Pattoki 2



またもやお祭りの動画upです。
今度は昼間の様子。
さすがに暑いので夜に比べると少し静かですが、それでもやはり聖者廟内ではドールの音が鳴り響き、それに合わせて誰かがダマールし、そしてそれを取り囲むように眺める人たちがたくさんいます。










↓↓ランキングに参加しています↓↓
↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド


人気ブログランキングへ
[PR]
by sgr2006 | 2016-09-17 08:20 | Cafe Jum'arat | Trackback | Comments(0)

Cafe Jum'arat #94 Mela at Baba Abbas Pattoki


今回パキスタンへ8年ぶりに帰ることになった理由のひとつが、ラホールから80kmほど南西にあるパットーキという小さな町で開催されるお祭り。
初めてパキスタンに足を踏み入れて、初めて触れたスーフィーのお祭りがパットーキのメラでした。
このお祭りを体感したことによってその後のパキスタンでの時間の過ごし方が大きく変わることになりました。
聖者廟内にいると四方八方からドールの音が絶え間なく鳴り響きます。
久しぶりに参戦した今年のお祭りも熱かったなぁ。









↓↓ランキングに参加しています↓↓
↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド


人気ブログランキングへ
[PR]
by sgr2006 | 2016-09-14 07:05 | Cafe Jum'arat | Trackback | Comments(0)

【備忘録】ラホール付近

f0058980_05450388.jpg

リキシャ代
宿前からMadhu Lal Hussain 200Rs
シャリマールから宿前 120Rs?
宿前からBaba Shar Jamal 100Rs
Baba Shar Jamalから宿前 140Rs(深夜料金)
宿前からChungi Amar Sidhu 250Rs

Suzuki/Qinqi
Chungi Amar SidhuからAl Mustaf 10Rs

タバコ
Gold Leaf 130Rs
Molven 70Rs

リキシャ代はともかく、タバコ代はかなり高騰している。
10年程前だとMolvenあたりは15Rs前後で売られていた。Gold Leafの明確な値段は覚えてないが、何となく8年前だと60〜70Rsくらいで買えたような気がする。

次、パキスタンに戻る時には更に値上がりしてるのだろうか…。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド



人気ブログランキングへ

[PR]
by sgr2006 | 2016-09-09 05:43 | rabiya | Trackback | Comments(0)

Madhu Lal Hussain

f0058980_10495434.jpg

久しぶりに訪れた聖者廟は改修工事中。
来年くらいには工事も終わるらしい。
以前と比べて少し様子も変わっていたところもあったけど、そこに流れるゆったりとした空気は以前と同じ。
やっぱり聖者廟は心地いい。











にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド



人気ブログランキングへ

[PR]
by sgr2006 | 2016-09-06 10:45 | rabiya | Trackback | Comments(0)

【備忘録】ラホール常宿付近

f0058980_00300606.jpg

約8年振りのラホール滞在1日め。
宿近くの大通りが本日諸事情により封鎖でリキシャ移動がかなり面倒だった。
チャイ 20Rs
宿宿泊代(ダブル) 800Rs
リキシャ 宿〜デリーゲート付近 120〜150Rs
物価上昇の話は各方面から聞いていたが、目の当たりにするとかなりの衝撃。
明日から本格的に忙しくなりそう…。










にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド



人気ブログランキングへ

[PR]
by sgr2006 | 2016-09-04 00:21 | rabiya | Trackback | Comments(0)

【備忘録】バンコク近辺

f0058980_19365773.jpg

スワンナプーム国際空港からカオサンへはシャトルバスで一人100Bで行ける。
1時間に1本バスが走っているらしい。
1Fの8番ゲート近辺にチケット売り場あり。
隣にはパタヤ行きやハジャイ行き、そしてなんとコ・チャン行きまでチケットが買えるそうだ。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド



人気ブログランキングへ

[PR]
by sgr2006 | 2016-09-02 19:32 | rabiya | Trackback | Comments(0)

【備忘録】パキスタンビザ申請

f0058980_648122.jpg

ハンドメイドとは全く無関係ですが、久しぶりにパキスタンビザ申請に行ってきたので、申請に必要な書類等を記録しておきます。

パキスタンビザ申請に必要なもの
申請書(こちらから申請書のダウンロードが可能)
写真 2枚 (パスポートサイズ、半年以内に撮影したもの)
*航空券予約確認書
*英語記載の日程表(記載方法は自由)
*宿泊施設の予約確認書
  *の3点よりいずれか2点。今回は航空券予約確認書と日程表を提出。
料金 100円

最後にパキスタンビザを申請したのが今から8年前。
申請書も様変わりしていて、枚数も増え記載項目も増えていました。
どう書いていいのかわからない項目もいくつかあったりして・・・。
(SECTION6申請者詳細のvii. Identification Mark顔の特徴という項目はNONEとし、xv.過去の職業欄にあるf.直属の上司、その他同僚の氏名、住所、連絡先はブランクにして提出)

今の場所に大使館が移転してから何度か別件で大使館におじゃましたことはあったものの、ビザの申請は今回が初めて。
正面からではなく裏口のような扉から入ります。
入るとパスポート発給で訪れていたパキスタン人が結構いて一瞬たじろぐのですが、女性が一人座っている階段踊り場にあるカウンターがビザの申請場所となります。
申請書等準備を整えていれば、ものの2分ほどで申請完了。
発給は直接大使館に取りにくる場合は翌日15時から16時で、引き換え用紙をもらえるのでそれを持参します。

ビザ申請に行きましたが、ようやく身が引き締まってきました。
8年ぶりのパキスタン移動は短期間ですが、直接ラホールに入るのは今回が初めてとなりある意味リハビリをする時間がないのが少し不安・・・。
久しぶりのパキスタンは一体どんな移動になるのやら。

【追記】
取得できたパキスタンビザは90日有効のダブルエントリービザでした。









にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
オリジナルハンドメイド



人気ブログランキングへ

[PR]
by sgr2006 | 2016-08-16 07:08 | rabiya | Trackback | Comments(0)