明治公園にて

久しぶりにフリマ出店の日となりました。
しかも今日は初めての車出店。
昨年まではフリマの荷物であるバックパックとスーツケースをGramaliと私とでそれぞれ持って、電車でフリマに通っていました。
混んでいる車内ではかなり迷惑ものだった私達でしたが、今日は違います。
楽々です。特に運転免許を持っていない私は助手席にのっているだけ。
今日の出店は自分達の不要品がメインで、わずかに本商品が入ったもの。
本商品はオーダーメイドの革製腰ベルトと、シルバーリング。
実はフリマ出店歴はかれこれ5年になるものの、本格的な不要品出店は今回がはじめて。
というのも、これまでは定期的に渋谷にあったゲームセンター『ナムコ・インティ渋谷』で出店していたので、本商品のみで勝負できたのです。
しかし、昨年の9月にゲームセンターが終了したと同時にフリマも終わってしまった・・・。
私達にしてみれば何とも寂しい限りです。
他フリマ会場でも本商品出店はできるのですが、出店料が高かったり規制などがあってなかなか思うように出店もできず、今日の明治公園になったのです。
通常、公園で開催されるフリーマーケットは家庭の不要品のみというところが殆ど。主催者によっては本商品いわゆるプロ出店も黙認してはくれるのですが・・・。

昨日とは打って変わってのフリマ日和。天気もよく風もなく、出店者側にしてみれば本当に有難い一日となりました。
売上はというと、まぁまぁの滑り出しといったところでしょうか。
これから花見シーズンを控え、少しずつ本商品出店を展開していくつもり。
明日は西武ドームでの出店。
天気には恵まれそうなので、明日に備え今日はもう寝ます。
[PR]
# by sgr2006 | 2006-03-05 01:10 | rabiya | Trackback | Comments(0)

Rabiyaオリジナル・ハンドメイド・ネックレス#1

f0058980_8553420.jpg
デリーで見つけたトップの石はアーゲイド。結構な重みです。
この石を売っているおばちゃんの小さな店を侮る事はできません。
時折ひっそりとお宝が身を隠しています。しかも格安で。
朝のチャイを飲んだ後、おばちゃんのお店に寄ることが多かったのですが、おばちゃんはいつも『今日はこんなんあるでぇ』と言わんばかりに、隠し持っているアイテムをちょこちょこと出してきます。なかなか可愛らしいおばちゃん。
そんなおばちゃんですが、1月にデリーに寄った時は一度も見かける事はありませんでした。
どこかで元気にお店をやっていればいいのですが・・・。


*更新:2007年1月29日 既にお客様のもとに旅立ちました。
[PR]
# by sgr2006 | 2006-03-03 09:11 | hemp + accessories | Trackback | Comments(0)

本日より。

Suguru という店がオープンしました。
オーダーメイドのYシャツとネイルケア&アート、フェイシャルエステ、フットケア(巻爪矯正)のお店です。
店主は義父母。私達SGRはSuguru店舗の2階部分で、展開していくことになります。
帰国後、Suguruの開店準備でかなり忙しかったためにSGRはまだまだで、未だに倉庫から運び出された段ボールの山に埋もれています。
SGRの本体であるSuguruがようやく動きだしたので、これからはSGR展開にいよいよ力を入れていきます。
3月には入れば春はもうそこ。
SGR第一段はフリーマーケットとなりそうです。
ま、久しぶりのフリマ。出店が確定したものに関しては、当サイトのinformationに随時追加していきますので、よろしくお願いします。
4月22日・23日のアースデーには出店予定です。
こちらも追って詳細を記載していきます。
[PR]
# by sgr2006 | 2006-02-26 10:49 | rabiya | Trackback | Comments(0)

旅する宝

バンコクでは粘り強く歩き回った。
土曜日、日曜日のジャットゥチャ・マーケット、
カオサン近辺、王宮、寺周り。

私達のいうお宝とは
店でいつでも誰もが買える物ではない。
自分達のデザインが
紙上から時を経て
現実的なフォルムを持ち得た物、
縁があり出逢えた物、
値段があるようでないもの、
そして何よりもそのもの自体が
時として国境を越え、
人を介し
旅している物である。

私達のお宝は旅をしている。
私達の手元に辿り着くまでの旅、
そして
私達の手元から離れた先にある旅。

私達は旅するお宝を向かい入れ、
また見送り続ける。

バンコクでは最後の最後に
素晴らしいお宝に出逢うことができた。

それらが私とrabiyaの頭の中で
少しずつ飾り付けられて
オリジナルとして出来上がり、
再び旅を始めるのだ。

いよいよ本日、帰国。
SGRがスタートする。
[PR]
# by sgr2006 | 2006-02-07 14:54 | gramali | Trackback | Comments(0)