• 左右対称

    f0058980_06241366.jpg
    元々、私は左利きだったのだが幼いころに鉛筆とお箸を右に直された。
    ボールを投げたりビリヤードのキューを持ったり、suicaをタッチしたりメイクをするのは左手を使い、ハサミやカッターナイフや包丁、卓球等のラケット類は右手を使う。
    自分がややこしいなと感じるのは、普通にごはんを食べる時はお箸を右で使うのに、料理をする時になるとフライパンを右手で使うので菜ばしは必然的に左に持つこと。
    また、学生時代にやっていたバレーボールに至っては、サーブは左手、対人で強打する時は左手にも関わらず、アタックになると右手になってしまう。
    もはや利き手と利き足がごっちゃになってしまい、自分ではどうしていいのやらわからない状態orz
    更にはマヌケなことにその不自然さに気づいたのは結構大きくなってからだった^^;

    中途半端な左利きで唯一便利だと思ったことは、鉛筆を右手に持ちながら消しゴムは左手に持つことくらいだろうか。
    そんな中途半端に右左両方使える自分だが、マクラメ結びになるとやはり左右等しく結ぶことは難しいと最近特に感じることが多くなった。
    どんな結び方をしていても自分が納得するように等しく結ぶことは出来ていないのだ。
    平結びのように右左の違いが出づらい結び方はまだ良いが、ツイストになるとシンプルな分だけ余計に目の出方の違いが気になって仕方がない。
    それでもまだツイストならいいけど、四ツ畳みになると決定的に結び目に違い出てしまうので苦手意識が先行してしまい基本使わないようにしているくらい。
    結ぶ時にコルクボードや編み機と言った類を使わないのだが、やっぱり使ったほうが左右の違いが出づらいのだろうか。
    一度とあるイベントで編み機を販売しているブースの方に聞いたことがあるのだが、編み機を使い始めると便利だと教えてくれた。

    力加減は等しくしているつもりなのだろうけど、何かが違うんだろうな。
    ここ最近は本当に自分の結び目の左右対称についてモンモンとしている。

















    ↓↓ランキングに参加しています↓↓
    ↓↓ポチッと応援ありがとうございます↓↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
    マクラメブログ


    人気ブログランキングへ


    [PR]
    トラックバックURL : http://sgr2006.exblog.jp/tb/27903356
    トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    by sgr2006 | 2017-06-18 06:48 | rabiya | Trackback | Comments(0)

    Rabiyaが制作するマクラメアクセサリー、Gramaliのレザークラフト及び写真を紹介しています。販売ページへはサイト上段のリンクタブよりアクセスできます。


    by sgr2006
    カレンダー
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30